読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィルムが相場の価格より安い値段!

断熱効果はうたっているレベルに近く、カーテンと併用で真冬でもほぼ結露無しでした。(1)窓の4辺に貼った両面テープを,一気に全部剥がしてからフィルムを貼ろうとしてしまい,ちょっと苦戦。商品ページで公開されている取説動画を観ながら作業するのがいいですね(私の作業時にはたまたま再生できませんでしたが,少ししたら観られるようになっていました)。

コチラですっ!

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

フィルム断熱 窓 シート / 窓ガラス透明断熱フィルム E0590 /10P03Dec16【ss2】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

日当たりが悪い上に大きなアルミサッシドアのある寝室は、冬になるととても寒くて、何とかならないかと思ってこの商品を買ってみました。ただ!鋭利なものが少しでも当たると破れそうなので!日常での扱いには注意が必要です。その部分は手持ちの両面テープで代用しました。もちろん朝も結露なし。窓際に立っても、冷気がないような・・。部屋の寒さと結露対策に購入しました。結果!寒さも結露も良くなってます。窓会社は今後結露や断熱を考えた製品をお願いしたいです。失敗しても結構効果はあるし安価ですので!私としてはオススメしたい商品です。なので!写真のように100円均一などで!少し分厚いクッションの付いたテープを購入し!そこへ両面テープを貼ってガラスに貼ります。暖かさは!正直なところよくわかりません。父は一応動画も見てから作業を始めましたが、2枚貼るのに2時間かかりました(断熱テープ含め)。熱で縮むことにより皺が伸びるのですが!楽しくてやりすぎて!一部両面テープとの境目が破れちゃいました><。ただ!設置する時に!シートが薄いため扱いにくいのと!シートの面が室内側と外側と決まっているので!間違わないようにメモをしたマスキングテープを使ったりするなど!工夫が必要です。剥離紙は,フィルムを貼る辺ごとに剥がしていくべきでした。基本的には、窓枠が4辺ともガラスに対して水平に同じ高さ分出っ張っていて両面テープを留める幅がある、事が重要です。貼り付け後にドライヤーを当てると!すぐにしわが消えたので!貼り付けるときにしわができることは気にしなくてよさそうです。それでも、シートを貼ってある窓と貼ってない窓だと結露の度合いが格段に違います。何回か貼り直しているうちに、少しはマシかというところで、妥協するってかんじです。また!今回お安くなっていてラッキーでした。そうしてフィルムを貼れば、ドライヤーでシワ伸ばししても大丈夫です。全くクリアになるので!明るさも変わらず!視界は問題なし。ちょっと固めのセロファンというような薄さです。時間と根気が必要ですが!けっこう綺麗に貼れましたので満足しています。要はこのフィルムを張って簡易的な2重ガラスを作ってしまう感じですね。我が家は網入りガラスの上、窓枠も凹凸があって窓枠ぴったりに張ってしまうと窓が開かなくなるという欠点もあり、結局ガラス面を全て覆うことができずに隙間が開き、そこから水分が入ってしまうことになりました。実際に使ってみてからレビューしようと思い最近やっと貼ってみたのですが部屋が暖かく感じます。まっすぐ張る必要はない!と言うことですが!それを信じてまっすぐ貼らないで進めたところ!最後フィルムが余ってしまい!ぐしゃぐしゃーとなって!貼り直し。本当はフィルムを折り返しながら刃を寝かせて切らなければいけなかったのに。サッシ2枚用に2本買いました。貼るのには少し苦労をしましたが!後でドライヤーでピンッと張る事ができるので!もっといい加減に貼っても良かったと後で思いました。雪が降る前に寝室の2枚も張ろうと思います。効果については!シートによって見かけ上!二重窓構造となったため!外気温の影響を受けにくくし!また室内温度も逃げづらくなったような気がします。断熱テープで段差を小さくしてから貼りました。以前!別のショップで購入してよかったので!追加で購入です。やはり、ガラス面に直接施工するタイプの方がいろいろと楽かと思います。・・・・・・・・・追記です。最後にドライヤーで温めると縮むとのことですがいくら温風を当てても変わらず。ただ、貼る前に手順をしっかりイメージしておかないと失敗しそうです。が、要は両面テープで周囲を囲って、貼り付けるだけなので、なんとか装着。取り付けは説明書を見ながらの作業でしたので貼り終える迄の手間が予想以上に掛かりましたが2枚目からは貼り付けのコツがわかるので早くなるでしょう。シリカゲルもテープで固定したほうがズレがなくて確実だ!と思ったのは作業後のことでした。今年の冬は!このフィルムのおかげで!一切結露しませんでした!確かに貼るのは!本当に面倒だったけど!結露に困っている人なら貼る価値あると思います。あまり近づけすぎてガラスが割れたりしたら困るので終了したところ!窓ガラスとフィルムがくっついている部分が多々…。フィルムをまっすぐ貼れないです。サッシの窓側縁が3mmほど高くなっており指をかけられるようになっていましたが!レビューでサッシに断熱テープを貼るとよいというのを見かけてそれも購入。開け閉めしない窓なので切らずにそのまま両面テープで止めただけなので簡単でした。が,恥ずかしながら失敗した点を3つ。そして「効果」はとても良いと思います。仕事柄こういった作業には多少の自信がありますが!なかなか難しかったです。サッシ部分で貼りずらい場合の対策を考えました。本日貼り付け作業をしましたが!少々貼り付けるのに労力を使いました。ただし、窓枠は結露します。1日に何度も拭かないと水浸しになっていたのが!1〜2回で済む程度に軽減しました。 ガラスに直接貼るプチプチにするかサッシに貼るフィルムにするか色々な方の商品レビューを見て今回のフィルムタイプの製品に決めました。昨日貼り!今朝その窓を見たところ!今までは床がびちょびちょになるくらいの結露が!うっすらと白みがかるくらいで済んでおり!何よりいつものひんやりした空気が和らいでいました。雪のふる日以外は!結露はうっすらとつくぐらいでした。(2)はみ出たフィルムの切り取り方をイマイチ理解しておらず,最初のうちはマスキングテープと両面テープの間にカッタ―の刃を立ててフィルムを切っていました(!)。私は結局ドライヤーを使わず!手でピンと張って貼りつけただけにしました。フィルムの端切れを使って、事前に縮む感覚をつかんておくと確実だと思います。肝心の効果ですが!鍋をしたあとも!結露ゼロでした。。ただ余りに外と中の温度差がある時は、シートの上に結露してしまっています。取り付けるのはちょっと面倒でした。イメージとしてはラップを窓枠に貼るようなモノですが!1辺はうまく貼れても!残り3辺をぴったり合わせるのは相当苦労します。冷暖房効率アップのために購入。今冬の結露対策です。 片方の窓だけ付けて1晩様子を見たら、翌朝付けてない窓と付けてる窓では明らかに違いがわかりました。それでも以前よりはかなりマシなので満足しています。作業が難しそうでしたが!手順どおりにやれば問題ありませんでした。女ひとりで取り付けましたが,作業は面倒ではあるものの難しくはありませんでした。ストレス解消になりました。その後、ドライヤーで皺を伸ばすのが楽しい〜〜。途中!シリカゲルを入れ忘れたり!マスキングテープが両面テープにかぶっていたりと失敗もありましたが!2枚目になるとコツをつかんで短時間でできました。取り付けについては!お店のホームページに動画があったため!分かり易かったです。サッシに傷が残っているかと思うと外すときが恐い(><)。今は寝室の窓だけですが、他の窓にも施そうと思います。我が家のサッシは上下中央部分に横棒が入っているタイプなので!上下に2分割して貼りつけたのですが!付属している両面テープはそのような貼り付け方を想定していないようで!10センチほど足りませんでした。プチプチタイプの断熱シートだと日光が入りにくいので!その点では満足です。1週間ほど経ち、寒波が襲来した日の朝は結露していました。シリカゲルは格好悪いですが!いつもレースのカーテンを閉めていることもあり!スミに寄せれば気になりません。窓枠に取り付けるタイプですが!うちの賃貸の窓枠はいびつな形で!少し苦労しました。セロテープで補修・・・。これからの本格的な寒い時期にどれだけ効果があるのか確認するのが楽しみです。(3)部屋側に突き出ている中央のサッシ側面にフィルムを貼る時,フィルムを張り詰め過ぎたためか,ドライヤーでシワを伸ばしていたらパンッといってフィルムが少し破けました…。まず、取り付け。ちなみにウチの窓はすべて網入りガラスなので、これしか使えませんでしたが、他の断熱フィルムならどんな効果があったのかが気になるところです。 最後に入れるシリカゲルはガラスとフィルムの中にある空気を乾燥させる役割ですので入れ忘れをしない事と暖かい日に作業する事です。網入り窓ガラスだったのでこのシートを購入しました。困っている方がいらっしゃったら!参考にしてください^^・・・・追記です。電気代の請求書を見ないと節電効果があるかはまだ分かりませんが、印象としてはなかなか良い感じです。ドライヤーで熱を加えるとフィルムが縮んでシワが取れるのですが、熱を加え過ぎるとフィルムが縮みすぎて両面テープが剥がれる場合がありました。しかし遮熱効果はあるように感じます。あと、窓枠の構造上、施工すると開かなくなることも多々ありますので、購入前に・取り付ける窓枠に両面テープを貼る位置を確認・そこがフィルムで覆われても開閉に問題ないか良く確認されると良いと思います。おススメですが!ドライヤーの当てすぎには注意です。ガラスの前に立つと、寒さは明らかに違うと思います。マスキングテープは十分にあまります。2回目,別のサッシ側面にフィルムを貼るときには,気持ち余裕をもたせて貼って,ドライヤーでタルミを伸ばしてうまく行きました。最初でしたので2枚の内片側の1枚を貼り終えた結果ですが効果を実感いたしました。ちなみにうちは1辺(ロック側)仕方なく垂直に貼っていますが、後で熱で伸ばしているときに非常に剥がれやすくなってしまいました。また、後でしわが伸ばせるので、神経質に取り付ける必要が無く楽でした。貼る部分が、出っ張っていたりすると側面に貼るようにとありますが、側面にはると、ドライヤーでシワ伸ばししたときに、バリバリ普通に剥がれます。大きな音でビックリ。ただ!これを貼ると明らかに冷気が外から入りにくいのはわかりましたので!断熱性には問題はないとおもいます。マシな気もすると思いたいところです。マンションの1Fで!結露に悩んでいたので購入!施工しました。ただし!窓枠の形状により貼れない場所もあるので!その点は各自考えて購入したほうがよいです。良い意味で期待を裏切ってくれました。私は手足が不自由なので自分で貼ることができず!父に貼ってもらいました。・・・・以前の投稿★1でした。 貼っていないガラスは結露が発生していましたがフィルムを貼ってある方は全く結露がありませんでしたので期待どおりです。当方は80×75サイズのガラス面2枚に貼り付けたので!付属の両面テープでは30cmほど足りませんでしたので!手持ちのものを使いました。問題は窓側ですね・・・・。すごい。きれいに貼り付けられるようになるまで若干の慣れを要するので、普段あまり目に入らないほうのサッシから取り掛かると良いと思います。肝心の断熱効果ですが、窓際からの冷気がかなり減ってエアコンの効きが良くなりました。ただきちんと貼るとなると面倒かもしれません私たちにとっては、とっても難しかったです。真冬に期待です。失敗したねと思いきや!何故かその状態でも結露はつきませんでした。関東のマンション住まいです。ほかの方が、簡単に貼れたと仰っていたので、大丈夫かなと思ったんですが、かなり難しいです。この夏はいつもに増して節電を心掛けたいのと!ガラス面を選ばずに貼れるとのことで!購入しました。貼りやすさは適当に貼ってもあとからドライヤーで綺麗に伸びます。